リヨン国際学園 日本語科(リヨン・ジェルラン補習授業校)

Section Japonaise de la Cité Scolaire Internationale de Lyon (CSI)




入学・編入を希望される前に

下記に記載されている全ての内容を十分にご確認いただきますよう、どうぞよろしくお願い致します。

ご不明な点がございましたら、事前にお問い合わせ下さいませ。→ [ よくあるQ&A ]


  • 学園に関するご質問や願書のご請求・ご提出は、学園本部宛てにお願い致します(仏語・英語)。

  • 日本語科への年度途中編入(9月以外の編入)をご希望の方は、一度必ず日本語科へご連絡ください。

  • 願書をご提出頂いた時点から、ご連絡先の情報(お名前・メールアドレスなど)は、自動的に日本語科運営委員会(会計)と共有致しますので、その旨ご了承ください。

  • ご滞在が一年未満の場合、入学・編入の資格はありません。

  • 日本語科では、文科省検定済の教科書を使用します。学園に在籍の児童・生徒(日本国籍の場合に限り)には、教科書は無償配布されますが、編入後一年半の間の教科書は配布を受けることができません。予めご用意をお願い致します。但し、新小学一年生はこの限りではありません。

  • 教科書の入手方法および、日本で先にご準備した方が良い持ち物については 「良くあるQ&A」をご参照ください。

  • 編入学年は、テスト結果・ご編入時期などから、学校長が判断致します。場合によっては、日本での本来の学年より下の学年に入って頂く場合がございます。予めご了承ください。

  • 特に低学年で年度途中にご編入希望の方は、国語の入試問題で求められるレベルにご注意ください。日本語科では、CP(一年生)の12月以降は、ひらがな・かたかなの読み書きの能力が求められます。

  • 日本語科では、お子さんの国語力を外国でも維持できるように、バカンス中も宿題を出しますので、ご理解をお願い致します。